キスアト

美術系に力を入れている、ちょっと地方の(土地がやたら広い)学園。主人公、浅間真はそこに通っているのだが、自分の実力に不安を抱いていた。もうすぐ3年生になるという時、彼は学年未製作の為、学生に貸し出している作業スペースにやってくる。近くでは他の人も作業をしているその空間。彼の隣にいたのは他のクラスの女の子、星見月夜。殆ど話した事は無いけれど、その実力は有名で。彼は、その作業をしている姿と、その絵に――心を奪われた。

続きを読む