発掘し隊 天然原石ミニマム カンボジアで生まれ育った138cmハーフ少女 カナ

カンボジアの首都プノンペンで生まれ育ったというハーフ美少女を発掘。母親がカンボジア人なので、英語はできないがクメール語はペラペラらしい。「カメラは嫌い。」と顔をすぐにそむけてしまうが、乳首に触れると敏感な反応。両手で顔を隠しながらも「気持ちいい。」と。 カンボジアの首都プノンペンで生まれ育ったというハーフ美少女・カナさん。カメラを向けると「カメラは嫌い」とすぐに顔を背けてしまうが、乳首に触れると敏感に反応。両手で顔を隠しながらも感じてしまう。


続きを読む