ロ●ータ蹂躙ハウス 「あの日、私は汚された」 久野せいな キチックス/妄想族

あの時、わたしは友達と待ち合わせていたので、急いでいました。でも、知らない男の人に、「急に人が倒れて、助けるのを手伝ってほしい。」と言われ、ついていきました。そしてその人の家に入りました。中には男の人が何人かいました。その人たちは、わたしに布団の上に座るように言いました。

久野せいな ‏@kuno_seina 8月13日


続きを読む