ロリ専科 叔父に身体を捧げる制服美少女の物語 麻里梨夏

正統派の小説を書いていたまっすぐな叔父は官能小説を書き始めた。くしゃくしゃの原稿を読み返す「りか」は、次第に湿り出す自分の股間をまさぐり、指をクリトリスに擦り付けた。部屋に転がるオモチャに手をのばし、おもむろにスイッチを入れる。その夜部屋で着替えながら梨夏は叔父さんのチカラになりたいと決心した。正統派の小説を書いていた叔父がある日、官能小説を書き始めた。くしゃくしゃになった原稿を読んで、りかはその刺激的な内容に興奮して自慰に没頭してしまう。そして叔父の力になりたいと考えて…。

麻里梨夏☆Mari Rika ‏@mari_clap 8月25日


続きを読む

「オナニーが大好き…」とはにかむJKを、旅館に呼び出し、セルフ自慰をさせたら火がついてしまい、夜が更けるまでセックスして… 麻里梨夏 オーロラプロジェクト・アネックス

クラスでダントツの可愛いさを誇る梨夏ちゃん。こんなにキュートなルックスなんですが、ただ可愛いだけじゃなく男が女の子に求める胸の内を知ってるかのように迫ってくるんです。オナニーで自ら悶悶となり男のモノを求め連続2発のイチャつきSEX。甘ったれ男の欲求にもお姉さん目線の母性的な優しさ濃厚プレイで変態男を受け入れてくれる。どんな男もこんな女の子だったら精を絞り尽くされ骨抜きにされても本望でしょう。クラスでダントツに可愛いJK・梨夏ちゃん。可愛い顔して男の心を弄ぶように迫り、オナニーで悶々とすると男のモノを求めてイチャつきSEX。お姉さん目線の優しさと濃厚プレイで、変態男だって受け入れる!

麻里梨夏☆Mari Rika ‏@mari_clap 8月13日


続きを読む